2014年08月21日

7日間の家族の巻!

やっと気持ちも少しずつ落ち着いて来たから、
ブログに思い出として残しておこう・・・(長文だぜ!)


8/14の朝、家の横の草むらから子猫の鳴き声が・・・

あかん、見つけてしもたらやばいふらふら
1回目の鳴き声は気づかんふり・・・
2回目の鳴き声は、ちょっと草むらをかき分けて
探してみた。(見つからず)
3回目の鳴き声で、おかんに火がついた。
必死に草をかき分けて探すと、おるやんか~ちび猫猫(笑)

もう少しで車にひかれそうやし、雨も降って来た。
あかん、やはり保護せな置いていかれへんもうやだ〜(悲しい顔)

野良ちゃんやから、始めおかんを威嚇してシャーシャー
言うておったが、あんた死にたいんか?って言いながら
抱っこしたら大人しく抱かせてくれた。
保護、成功!

目やにが出てたので猫風邪ひいてるか?と思いつつ病院へ。

500gの男の子。目やにもきれいにとってもらって、ノミダニ
の薬をして、目薬もらって帰って来た。


さぁ、おやじ達とは仲良くしてくれるか・・・

さぶは優しい男やから、OK!
が、しかし・・・
大と八は興奮状態でスンスン嗅いでしつこい。
その度に子猫が威嚇してビクビク、可哀相になった。

そりゃ、大と八も気になるわなもうやだ〜(悲しい顔)

保護して1日目は犬用ゲージに入れてうちで寝かせた。

夜は少しにゃーにゃー言うておったがまだ賢く寝た方やな
と5時に起きてみたらがく〜(落胆した顔)

声はするものの、にゃーがゲージの中におらん??

朝の5時から大汗かいて探しまくったら、何と下駄箱の
下の隙間に入りこんでおった顔(なに〜)
野良ちゃんやから、まだ慣れてないし出てくるわけ
ない。
無理やり棒を使って出したのだったふらふら

犬用ゲージやったから、一部分の柵の幅が広くて
にゃーが脱走できてしもたのであった顔(なに〜)

その日、おかんは仕事やったから、実家に預かって
もらうことにした。

うちのおとんがうれしそうに引き取りに来て、四六時中
にゃーの世話をしておったそうじゃ。(昔話風に)

その甲斐あって、1日でかなり懐いてしまい、今まで
家におったか?ぐらいの勢いでテレビまで一緒に見たり
遊び疲れたらゲージ入って寝るし、トイレも1日で覚え、
失敗なしやし、何と賢いんやぴかぴか(新しい)


姪っ子が作ってやったこのおもちゃがかなりのお気に入り
になってしまって、ずっと遊んでるし下

CIMG2402.JPG
CIMG2415.JPG


もうこんな寝方して、すっかり馴れきってしまった下

CIMG2401.JPG


どんな環境にでも対応できるようにと、知り合いの
たくさん大人猫がいるお家に、にゃーを連れてお邪魔。

この子、かなり堂々としておって物怖じしまへんGood

CIMG2384.JPG



しかし、お母ちゃんが恋しいのか、ちょっと甘えた感じ
にもなっておった。(可愛いなぁ顔(メロメロ)
(ちなみに小判さんは、男の子やから兄貴やで〜)

CIMG2378.JPG



いっちゃんとの距離も初めは少しあった下

CIMG2393.JPG



でもちゃんと挨拶できるぞ〜下

CIMG2390.JPG



いやいや、やはりシャーって怒られた顔(イヒヒ)

CIMG2389.JPG


でもにゃーはこの後、全然ビビることなくいっちゃんの
前でおもちゃで遊び始めたわーい(嬉しい顔)
(この子、大物になりそうやるんるん

CIMG2395.JPG


そして、こんなに賢いにゃーとのお別れが昨日
ありました顔(泣)

とても優しい里親さんに巡り会わせてもらって、
6匹猫ちゃんがいる家庭にもらわれて行きました。

その里親さんは、保護団体から障害のある猫ちゃん
を2匹も引き取ってくれたりと、何とも尊敬しな
ければならない里親さんです。

にゃーも引き取ろうと思って下さってて、すでに
「けん君」と名前まで決めて下さってました。

家では情が移ると思って、名前はつけずににゃーって
呼んでおったんですが、名前など関係なく情が移り
切ってしまってましたもうやだ〜(悲しい顔)

このまま誰もにゃーの里親さんが出て来なければ、
実家の鳥をおやじ家が引き取って、にゃーを飼う
つもりで考えておったんですが、いい里親さんに
出会えて本当にうれしかった〜顔(泣)

この1週間だけやったけど、家の子になってくれた
にゃーの思い出は、家族全員が忘れへんで。

いい子になって、せっかく救った命やねんから
長生きするねんでと、涙の別れで帰って来たの
ですが、ぽっかり穴があいてしまった感じで
寂しいのなんのって・・・

今日も朝、にゃーの声がするって振り返って
しまったけど、空耳か・・・

こんな状態やと、私は絶対ペットロス確定ですなもうやだ〜(悲しい顔)

3おやじ、頼むで〜いつまでも側にいてやもうやだ〜(悲しい顔)


にゃーの幸せを願って、そして今回いろんな人の
協力のもと、人の温かさも知って、本当に感謝
です。

にゃー、ばいばいHello

ニックネーム sabu&dai at 22:03| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おかんさ〜ん、この可愛さなら手放すの寂しいですよね〜。
願わくば我が家のそばに来ないこと祈るでし。
なんせ我が家のトド母ちゃんだいの猫好きでしから・・・。
Posted by ベキ子でし。 at 2014年08月22日 10:48
ベッキーたんへ

ほんま寂しかったですわ・・・
こんなに情が移ってしまうとは・・・(涙)
でも幸せになってくれたら、それが一番うれしいことです。
うれし泣きせんとあきませんな。
ママさん、猫大好きなのかぁ〜
今度拾ったら、青森まで頼みに行こうかな♪
Posted by sabu&dai at 2014年08月22日 23:21
にゃんと可愛いニャーちゃん!
おかんさま、いいことされましたね。
優しいご両親さま、そしてお友だち、飼い主になってくださった方!
拝見して私も人の暖かさを感じましたよ。
またあえますように!
幸せをお祈りしています。
3おやじくんたち、いつまでも元気でおるんやでー!
Posted by かなかな at 2014年08月23日 09:38
かなかなさんへ

本当に可愛いにゃーでした。
たった7日間なのに、どんなけ情移ってんねんと自分に思いました。
さよならするのが辛すぎました(涙)
でも絶対幸せになるので、安心しています。
動物好きな人って、その方からもこちらが元気つけられて、とても素敵なことだと思います。
弱い者こそ、救わねばと思ってしまいますよね。
どうか、みんなが幸せになれますように〜
Posted by sabu&dai at 2014年08月23日 17:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3680333
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック